世田谷・目黒・杉並エリアで自然素材を使った新築・リフォームをご提案するライフスタイルプロデュース

ライフスタイルプロデュース

資料請求
お問い合せ
こだわり

ホーム > 住まいの整理収納

  • Menu
  • こだわり
  • 整理収納アドバイザー
  • 住まいの整理収納
  • ホームに戻る
LINKS
ライフスタイルプロデュース

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢2丁目40-10 グランデュオ駒沢

  • 資料請求
  • お問い合せ
Reフレンズ長野店

〒381-2205
長野県長野市青木島町
大塚1561-15

住まいの整理収納

ライフスタイル・プロデュースの住まいの整理収納

住まいが整理整頓されていることは、日々の暮らしを快適に楽しく過ごすために、非常に重要な役割を果たします。
新築の家、リフォーム仕立ての家も最初は片付いているかもしれませんが、日々の暮らしの中で、出した物を片付けない、本当は必要がないのにもったいなくて捨てられないなどの理由で、快適だった住まいが物で溢れ、どこに何があるのかわからないといった状況に陥ることがあります。
片付けたくても、その仕方がわからない、本当は綺麗にしたいけど、どこから手をつけたらいいの?というお悩みもあるはずです。
ライフスタイルプロデュースでは、整理収納アドバイザーの認定資格を持つプロのアドバイザーが暮らしを快適にする「住まいの整理収納」をご提案いたします。

どんなメリットがあるの?

暮らしを豊かにする住まいの整理収納には、目に見えるメリット、目に見えないメリット、たくさんのメリットが隠されています。それは実際に整理収納を依頼されたお客様が実感され、感動されることに尽きます。
「片付くことがこんなにも気持ちがいいのか」「暮らしが変わった」と驚かれます。

一次効果

家を片付けることによって、清々しい気分になる。家が好きになるから、家に帰りたくなる。家にいるのが楽しくなる。

二次効果

家族も清々しい気分になる。「片付けなさい」と怒鳴ることがなくなって、ケンカが減る。家族も楽しくなる。

三次効果

整理されているので、物がどこにあるか家族が把握し共有することで、全ての動作が早くなり、時間短縮に繋がる。

整理収納は、綺麗に片付いて気持ちが良くなることで仕事や学習への意欲やモチベーションが上がる精神的効果、時間短縮により生産性を上げる、 何があるか把握することで同じ物や無駄なものを買わない経済的効果が得られる。

整理収納の提案例

整理収納アドバイザーがお客様の依頼を受け、生活スタイルをお伺いし、整理収納を行った提案例をご覧ください。

■食器棚

整理前

雑然と詰め込んだ食器類が見えないように目隠しに布をつけている。その影響で余計に何が何処にあるのかわからない状態が生まれている。


 

整理後

お客様の身長に合わせ、取り出しやすい中段のガラス扉を外し、良く使う皿や小鉢類を収納し、動線と使い勝手を重視。左側には、従来通りグラス類を、真中は来客用のコーヒーカップや湯呑、お菓子入れを奥並べで収納し、一目で何があるか分かる様に整理。

整理前

食品や薬なども一緒に入れている状態。中段の奥には何十年も使っていない上質なコーヒーカップセットが入っている。前に物が置かれているため、中段は何年も開けられていない。

整理後

右側は取り皿を中心に詰めすぎない様に奥並べで収納。


 

整理前

小鉢やお皿、グラスなど詰め込んで収納しているため、奥の物が取れない状態。
 

整理後

一目で何が何処にあるか分かる様になった。目隠しに使っていた布も外し、ガラスも磨いて景観も綺麗に蘇った。

■キッチン・コンロまわり

整理前

ストックのサランラップや箱に入った状態のタオルや食器類が散乱。レンジ台下の収納に入っている缶詰が取り出せない状態。米櫃は壊れて使用不可な為、その前は雑然とし使わないカレンダーが4本も放置されていた。

物が散乱しコンロ下の収納が使えない状態。ゴミ箱の上にも物が置かれた状態でゴミ箱使用不可。散乱している物は、使うかもしれないと取っておいた空の500mlのペットボトルや惣菜の容器、惣菜についていた醤油、賞味期限の切れた缶詰、空き箱、大量のスーパーのゴミ袋など。

整理後

使う物と使わない物を分別し収納。頻繁に使う物だけを出して使用頻度の低い物、未開封の酒類などはコンロ下に収納。防災用の水は出しておきたいとのお客様の要望を受け、使用不可な米櫃前に置いた。調理台が使える様になり、料理時の動線の確保ができた。